城崎にて

June 17, 2014 at 10:59PM


「城の崎にて」は志賀直哉。

なんでかしらんけど、島崎藤村のような気になっていた。



日本劇作家大会2014豊岡大会が先週末、城崎で開かれた。

劇作家協会員なのだが、大会運営には関わらず、申し訳なかったです、

スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした、

特に事務方の皆々様、とても大変な四日間だったと思います、

一観客としてはとても心地よく、様々なイベントを楽しむことが出来ました。



9年前の前回大会は、当時、協会員でもなかったし、

個人的な事情により参加できなかったので、

今回、初めての劇作家大会でした。

刺激的なイベントが盛りだくさんで、考えさせられること、いっぱいでした。



温泉のまち城崎でしたが、車いすのはしぐちは温泉には入ることはなかったのです。

ちょっと下調べと準備不足でした、車いすでふらっと行って入れる外湯はなさそうでした。

いや、車いすでっていうのは言い過ぎですね、脊椎損傷の私が、ということです。



素敵な市長さんで、素敵なアートセンターが開館して、

初日は雨でしたが、後は気持ちの良い天気で、コウノトリも見れて、

コウノトリのひなもライブカメラを通してですが、見れて、

出石の永楽館は素敵な空間で、さらにてがみ座のお芝居も素敵で、

おそばも美味しくて、夢のような四日間でございました。



夢から覚めると、稽古が待っておりまして、

翌日からジャブジャブサーキットの稽古。

西へ東へです。

東へと言えば、今週末6月21日(土)は志賀直哉でも島崎藤村でもなく、

夏目漱石のリーディングを名古屋で行います。

栄にあります愛知県芸術文化センターの地下2階、

無料のイベントなので、ふらっと立ち寄っていただければ幸いです。

詳しいことはこちらから。



西へと言えば、ジャブジャブサーキット「ディラックの花嫁」大阪公演も近づいてまいりました。

こちらもどうぞよろしくお願いします。

チケットのご予約はこちらから。