ちょっとした

August 09, 2014 at 11:34PM


今日、2014年8月9日、長崎の原爆記念日の今日、

三重県は大雨の特別警報を発表しました。



今日は、三重県高校演劇県大会の二日目、

午後からのプログラムをすべてキャンセル、

午前中の二校の上演のみでした。

この二校の上演中にも、避難勧告、警報、避難指示など

様々な防災情報が発表され、劇場内は防災メール等を受信する

スマホの大合唱。。。その中で、高校生たちは自分たちの舞台を

粛々と作り上げていました。

皆さん、劇場内では携帯・スマホは電源から切りましょうね。

劇場に危険が及ぶ時は、ちゃんと劇場スタッフが観客を誘導してくれます。

そこは信じて、目の前で上演をしている高校生たちのためにも、

ホント、お願いします。彼らは、たった一度の上演のために、

毎日稽古に励み、頑張ってきたんですから。





『「特別警報」は、これまでの「警報」の発表基準をはるかにこえる、

数十年に一度の大災害が起こると予想される場合に発表されます。

周囲の状況や市町村から発表される避難指示・避難勧告などの情報を確認し、

命を守るための行動をとってください。』

と、ネットには書かれています。

三重県にこの「特別警報」が発令されてから、snsやmail、色んな連絡手段で、

大丈夫?って連絡が、色んな人からありました。

ちょっとしたことなんですけどね、数行のメールだけでも、

ありがたかったです。嬉しかったです。

ありがとうございます。今のところ、大丈夫です、はしぐち。



これから深夜~未明にかけて台風は最接近します。

注意を怠らず、明日に備えて、休みます。

明日は午後から、高校演劇再開の予定です。

明日、上演が現在の発表されてる予定通りに行われることを祈りつつ、

不安でいっぱいの高校生たちが全力を出せる事も祈りつつ、

おやすみなさい。