サラダボウルの後に

September 16, 2014 at 11:09AM


あ、何か芝居とか映画のタイトルみたいですね。

「サラダボウルの後に」

えっと、広辞林なんです第五版の。

「サラダボウル」の後の語句が「さらち」[更地] 手を入れてない土地。家も木もないあき地。

とあります。

はい、宣伝なのです。



いよいよ明日(9月17日)よりエイチエムピー・シアターカンパニー「更地」の幕があがります。

9月29日まで、一日だけ休演日をいただきますが、12日間、17ステージ。

はしぐち、こんなロングランは初めてでございます。

一日一日、1ステージ1ステージを大切にしていきますので、

どうぞ、よろしくお願いします。

今のところ、ソールドアウトの回は出てないのですが、

小さな劇場ですので、パタパタっと売れちゃうこともあるかも知れません。

お早めのご予約、お待ちしております。

ご予約はこちらから←



あれですね、「後に」とか「前に」とか付けるとタイトルぽくなるのですかね?

何かの前とか後は、そこを想像しないといけない。

想像力を働かすときに、人は物語を感じるのかもしれませんね。

と、なると

「ざらつく前に」

広辞林には「更地」の後に「ざらつく」という語句があります。

あ、そうだ!

「更地の後にざらつく」

あー、これもタイトルになりそうだ。

って、結局なんでもありなのかなぁ。。。