トラヒツジウーズ

October 23, 2014 at 01:46PM


と言うユニットが動き始めている。橋本健司と大本淳の演劇ユニットだ。

あ、呼び捨て御免。個人的には、はしけん、じゅんと呼んでおりまする。

二人とも共演したことのある俳優さん。ずいぶんと付き合いの長い二人でもある。

関西だけじゃなくて、東京やそれ以外でも会う事もあるのですよ。

そうそう、このユニットを始めるよってのも、ジャブジャブサーキットの公演後、

スズナリの楽屋、というか、はしぐちが控えてる袖中で聞いた。

で、昨日、通し稽古を観せてもらった。ホントは週末の本番に行きたいとこなのだが、

トラヒツジウーズが今回公演を行うカラビンカは、車いすではちょっと入るのが困難な劇場だし、

はしぐちの車いす、ジャンプボタンもついてないし。。。

で、通し稽古。

はしけんとじゅんが出演する二人芝居の短編を、二人がそれぞれ書いて演出してます。

2本の短編の連続上演。

この2本、それぞれの個性が出てます。作の部分でも俳優の部分でも。

通し稽古ってこともあり、まだ荒削りの部分はありましたが、結構楽しく観ました。

ご興味のある方は週末、梅田のカラビンカへ。

こういう小さなユニット、良いと思うんです。演劇なんてすぐ出来ます。誰でも出来ます。

でも、やろうって決断するには大きな力が要ります。ちょっと頑張らないと決断できないもんです。

その決断した時の想いと俳優二人の個性がぎゅっと詰まった本番になっているはずです。

多分。。。

チラシもこんな感じでゆるーいし、予約もメールのみの当日精算。

ネットを探ってもそんなに情報でてきませんが、週末4ステージ、小さな劇場で上演されとります。

予約先は torahitujiooze@gmail.com

トラヒツジウーズ 第1回目『お楽しみ会』

「家族、或いはパンには納豆を」作・演出/橋本健司

「柿の種ブルース」作・演出/大本淳

出演:橋本健司・大本淳

照明・西岡奈美/音響・大西博樹

場所:カラビンカ5F

10/25(土)15:00/19:00

10/26(日)15:30/19:30

料金¥1500