首がネック

February 22, 2015 at 05:03PM


あっと言う間に、2月も残すところ1週間。

1月はそうとは感じかなかったのですが、

2月は早いです。逃げていきます。

でも久しぶりなので、1月のことを書きます。



1月、年末までの忙しさが祟ったのか、

寒さに弱いせいなんでしょうか、

二度ほど発熱して寝込んでしまいました。

はやりのインフルエンザではなかったのですが、

40°オーバーの発熱でクラクラしておりました。



クラクラしながらも車を運転して病院へ行って、

点滴を打ってもらうことになったのですが、

その日は点滴を必要としている患者さんが多くて、

点滴室のベッドが空いていない。

発熱でガタガタと震えるはしぐちを見て、

看護師さん、昼休み中のレントゲン室のベッドにはしぐちを寝かせ、

院内のあちこちから湯たんぽをかき集めてきてくれました。

その湯たんぽを抱えて、小一時間点滴を受け、

少し熱は下がりました。



少し熱が下がったので、この隙にと思い、

病院を出て、水やビタミンゼリー等を購入しようとスーパーへ。

そしてスーパに併設されている100均で出会ってしまったのです。

ネックウォーマー。

今更ながらなのですが、初めて手にしたのです。

「男の防寒」と銘打たれたマイクロフリースのそれは、

はしぐちにとって今や欠かせない必須アイテムとなったのです。



首、温めると良いんですね。寒くない。

「三つの首を温めるといい」とtvかネットで聞いたことはありましたが、

実感しました。一日20時間以上つけてることもあります。

そうです、寝るときもつけてるんです、ネックウォーマー。

108円(税込)ですからね、すごく得した気分です。



で、まあタイトルの首がネックです。

はしぐち、間違ってました。

ネックってのは首って意味ですけど、

物事の進行を阻むものとか、障害って意味もあります。

でも、はしぐち、ネックの意味、重要って思ってました。

首が重要って、つもりだったんです。

いや、「○○がネックだよね」って使うじゃないですか。

もちろん障害ってことなんですけど、その障害を克服したら

良い結果が得られる。つまりネック=キーポイント、重要案件って

イメージがついちゃったんですね。はい。

それだけの話を長々としてしまいました。



とにかく、首は大切です。温めましょう。

春、まだかなぁ。。。